2009年02月18日

・生キャラメルのTVコマーシャル





生キャラメルって?

生ビールの生って加熱処理していないって意味ですよね。

生キャラメルは、キャラメル自体加熱して飴状にしますから

ちょっと意味が違いますよね。

厳密には生ではありませんね。



生キャラメルの生というのは、生クリームを意味しているそう
ですね。

つまり、「生クリーム配合キャラメル」が本来の名称です。

でも、長いので(それだけではないですが)

「生キャラメル」と銘銘されているそうです。



商品の説明から↓↓

<口に入れた瞬間溶け出す、新食感の”生キャラメル”>

牛乳をコトコト銅鍋で煮詰めるところから”生キャラメル”造りは
始まります。
十勝の厳選された牛乳と生クリームをふんだんに使用し、素材に
こだわりました。
そして、ひとつひとつ丁寧に、すべてが『手造り』です。
口に入れた瞬間に溶け出す「食感」は、手造りだからこそできる
「技」なのです。

人気ブログランキング

posted by 花畑牧場 生キャラメル at 15:15 | 生キャラメルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。